アクセスランキング

ふう@上海しぶちん生活

   ~ 一生懸命生きてます ~ (仮)

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『現金』の限界に挑戦 結果編

ども。

日本から戻ってきてけっこう落ち着いてきたので
通常通りのブログに戻ります。


全国の津々浦々の7,8名のしぶちん生活フェチの皆様、お待たせしました。
           (↑若干増えた。)

「『現金』はどこまで『現金』か!?」


いよいよ結果編です。


ルール編を見ていない方はさっぱり分かりません。


実を言うと、前回のsalem編が終ってから直ぐに始めていたんですが、
なにぶん経費削減のため、タクシーをあまり使わないもので
最後までやるのに時間がかかってしまいました。

土日もだいたいうちのヨメと一緒にタクシーに乗りますしね。

でもって、日本にも帰ってたのもあって
ルール編から結構間が開いてしまいました。


では、さっそく結果報告します。


●エンジン

正解の「現金」の中国語読みは「シエンジン」と言うので

このフレーズはぶっちゃけ簡単かと思われるかもしれませんが
中国語には四声という独特の上がり下がりがあるわけで、
ちゃんと発音しようとすると、「シエンヽ(下がる)」「ジン ̄(高い)」となります。
みなさん、日本語で「エンジン」と言ってみてください。

どうでしょう?

実は結構違いませんか?

そんな無茶なことやろうとしているんですよ? 


ならやるなって?


いや、全くもっておっしゃる通りです。


ということで、言い訳は置いといて早速報告します。


シチュエーションは会社帰りの夜8時くらい。
第1戦のターゲットの運転手は50代くらいと思しき年季の入り様。

車も悲しいかな、やっぱり年季入り。

世間話ができるほど語学力があるわけでもないので
車内では当然のように無口。

自宅のへっぽこマンションのゲートをくぐり
正面エントランスの前で停車。

この時点でメーターは初乗りの10元(約140円)。安っ。


そこで静寂を破るかのように運転手が僕に問う。


運転手「現金(シエンジン)?それともカード?」


(来た!)


車内の雰囲気が一気に静まり返る・・・。


ま、二人の会話で相手の質問に答えなければ
そりゃ静かになりますがね。


その沈黙を打ち破るように僕のファイナルアンサー。 古っ。


 僕 「・・・エンジン。」


     ・・・。






カタッ

(メーターを起こす音。)




みの「正解!!」

僕の脳裏でテラテラと黒く光るみのもんたが微笑んだ。


よっしゃっ!!


無事、10元を死守できました。

しぶちんな僕はがっちり発票(レシート)を受け取り
ほくほく顔で何も知らないヨメの待つ部屋へ帰る。


ぶっちゃけ、すっごい余裕っすね。


では、グダグダするのもアレなので、
さっそく次のフレーズへ。



●幼稚園児(ようちえんじ)

初チャレンジの2、3日後に挑みました。

今回もやっぱり会社帰り。

対戦相手の運転手は30代くらいの女性。
普段はフェミニストで有名な僕も女性だからって容赦はしません。
勝負は勝負です。


ということで、自宅のマンション前に到着。


ここで、待ってましたと運転手のキメ台詞-



運転手「発票(レシート)いる?」



!!



 僕 「・・・いる。」



そうです。

こういう聞き方をする方もいるんです。
他にもただ「現金?」とか聞かれることもたまにあるんです。

他にもタクシーに乗ったはいいが、僕自身が企画自体を忘れていたり。(致命的)


ま、そういうこともありますわな。


で、再度別の日に思い出したかのようにチャレンジ。


会社帰りで、こんかいの対戦運転手は・・・、
あ、風貌忘れちゃいました。
いつ頃だったかも忘れちゃいました。


そんなかんだで、運転手からキメ台詞-


運転手「現金(シエンジン)?それともカード?」


(来た!)


車内の雰囲気が一気に静まり返る・・・。


 僕 「じゃあ・・・、幼稚園児。」


言葉だけ聞いてるとすげーマニアックだ。
っていうか、犯罪だ。


とか思いつつ、息を呑む僕・・・。






カタッ



・・・勝ちました。


余裕ッスよ。

いやはやsalem編とは違って楽勝ですね。


ここでもやっぱレシートを抑える僕。


ちなみに、10元ぽっちのレシートを会社で清算できるかわかんないです。


ではまた続いてまいりましょう。


●塩爺(しおじい)

ぶっちゃけ、最近聞かないっすよね。
伏魔殿?
毒まんじゅう?
靖国?

・・・さて、例によって会社帰りにまたチャレンジ。
対戦者は40代くらいの眼鏡をかけた頭がさびしめの男性。

ま、頭部については、僕も進行してきた感がありますけどね。
中国に来てから。

で、ここまで負け知らずできましたが
そろそろペナルティを払うことになるだろう。

ということで、停車後に運転手から締めのお言葉-


運転手「現金(シエンジン)?それともカード?」


(来たなー)


 僕 「じゃあ、・・・塩爺(しおじい)」


日本を代表する政治家、塩爺の中国への浸透度はこれいかにっ!?(関係ない)






カタンッ!


車内に乾いた音が響く。



しゃー


もう余裕ッすね。
とりあえず「し」と「じ」が合ってますからね。


さすが世界の塩爺。


ではまた次へ。





●スージー

っていうか誰?

ぶっちゃけ、実は前回のルール編でクリップアートを使ったら
おもしろいかなーって思っただけ。
ちなみに、本当に著作権フリーなんでしょうか?


ま、ここまで無敵なんでちゃんとやりましたよ。


運転手は若いあんちゃん。

自宅のマンション前に着いて運ちゃんが問う!


運転手「現金(シエンジン)?それともカード?」


 僕 「じゃあ・・・、スージー。」


調子に乗ってる痛い日本人と若いあんちゃんが、しばし見つめあう・・・。



カタン



いけました。


ここまでくると逆にチップ上げたくなっちゃいますよね。

代わりといってはなんですが、
必要以上に、「謝謝」を言って下車しました。



●ジャッキーチェン

さあ、ここからが本番です。

今回のテーマは「現金(シエンジン)」といかにかぶらせるかで
やっているわけですが、このフレーズははっきり言ってやばいです。

「エン」が微妙にかぶってるだけです。
しかもフレーズの後ろの方で言っちゃってます。

果たして通じるのでしょうか?

ちなみに、この前は福原愛という名前を出しただけで
livedoorニュースから直リンクされるという自体が発生したのですが
その時に実はジャッキーチェンという固有名詞もニュースに含まれていました。

みなさんも、固有名詞を出すときは注意してください。

え?言われるまでもねぇ?


・・・ですよね。


そんなかんだで、もしかしたら成功するかもしれないとも思いつつ
会社帰りに対戦者を捕まえるために、さっそうと路肩で手を上げる僕。


捕まえた運転手はなんかアロハの似合う
クスリの売人っぽいようなガラの悪いおっちゃん。
声もなんだか甲高い。

っていうか大丈夫なの?とかドキドキしながら
上海タクシー名物トリッキードライビングでマンションに向かう。
いや、なんか今回は普段よりひどい。

とはいえ、なんたって今回は香港の大スターだ。
通じなくたって怒ることはないはずだ。

え?根拠?

うん、ない。

「ッ」の発音なんて中国語にないし。
ジャッキーは中国語で「成龍(チェンロン)」だし。


ドキドキしてる僕を乗せたタクシーは無事マンションに到着。

願わくば貴方に「現金かどうか」とか言って欲しくない・・・。



運転手「現金(シエンジン)?それともカード?」


 僕 「うわっ!」


甲高い声で僕に迫る-


運転手「現金?それともカードか?あぁっ?」


 僕 「じゃ、じゃあ・・・、ジャッキーチェン・・・。」



言っちゃいました。



運転手「はぁっ?わかんねーよ!」



そりゃそうですが、負けない僕-



 僕 「だからジャッキーチェンだって!」


運転手「はぁぁ??10元だよ10元!!」


柄の悪いおっさんは甲高い声を発しながら
しきりに両手の人差し指で十字を示す。

この時点でピンと来た方もいらっしゃるかもしれませんが
どうやら「ジャッキーチェン」の「チェン」が
中国語で金を表す「銭(チエン)」に聞こえるようで
おそらく僕が「いくらなの?」とか言っていると思っているようです。

この時点で僕もテンパってました。
もう無理だと思ったんであきらめて10元を払って下車しました。


失敗です。


がっくりしながら自宅に戻りました。



・・・あ!


ペナルティの10元払うの忘れた!




●ゼンジー北京(ペキン)

いやはや、前回はテンパッたためペナルティの存在をすっかり忘れてしまいました。
今度失敗したら必ず払います。
いや、今回はもしかしたら通じるかもしれない。
だって「ペキン」って言うし!しかもあのゼンジーだし!(やけ)

ちなみに、今回あってるのは「ジ」と「ン」だけです。
あってると言っても位置がバラバラですが。

どうなるんだろう?


ということで、今回は夜の11時過ぎだったため、深夜料金の初乗り13元でスタートです。

一杯飲んだあと、マッサージ屋に行った帰りにやってみました。
酔いと眠気と持ち前のいてまえ精神でやりのけました。


今回の対戦者は、身体もゴツくてボーズ頭の「ヤ」のつく自由業風な面持ち。
手首には、ごんぶとの数珠。見ようによっては織田無道だ。

だけど住職はのっけから不機嫌。


なんで毎回最後はコワモテなんだろう?


ということで、事務所、いやマンション前に到着。



住職「現金(シエンジン)?カード?」



ドスを聞かせた声で聞かれました。



 僕 「・・・ゼ、ゼンジー北京。」


もしかしたらこれが僕の遺言になるかもしれません。



住職「・・・。」




無言。




 僕 「すいません。現金で払います。」



今回はペナルティのことは忘れません。
むしろ好意的に運賃を多めに出す僕。


 僕 「お釣りとかいりませんから。」



住職「・・・。」



無言でお釣りを用意する住職。



 僕 「本当にお釣りはいいですからぁ。」



なんと、住職は数珠のついた手をさっと上げて
「余分には受け取れねえよ」と意思表示。

前回に引き続き最後は男前でした。
いや、男の中の男、つまり「漢」です。

「このまま北京まで連れてって欲しい-」
そんな眼をした僕に別れを告げるようにお釣りを差し出した住職は
タクシーを駆って夜の闇へ消えていきました。


上海のタクシーって素晴らしい。



           -終了-


-----------------------------------

《まとめ》

・エンジン          ○
・幼稚園児(ようちえんじ) ○
・塩爺(しおじい)      ○
・スージー          ○
・ジャッキー・チェン     ×
・ゼンジー北京       × 

            勝率 6.6割

《結論》

中国語が喋れなくても生きていける。



ということで、いかがでしたでしょうか2回目は?
また、どっかから「文章が長い」とか「企画が痛い」とか言われそうですが。

前回から1ヵ月後位経つんですが、
ぶっちゃけ書きながら2回目にしてちょっとマンネリ化したかなーとか思っちゃったんで次回は忘れた頃になんかやります。



へばまたー。




なんか「半玉」くらいまで堕ちてきちゃいましたね。
          ↓
人気blogランキングに1票


※半玉とは何ぞや?→参考





スポンサーサイト
  1. 2005/08/20(土) 11:14:48|
  2. 限界に挑戦シリーズ★好評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

第2弾、おつかれさま~
勝率、なかなか高かったですね。
企画見たとき、「幼稚園児」はムリっぽいなって思ってたけど
2択だったから、○だったんですねぇ。
面白かったですよ♪
  1. 2005/08/20(土) 23:42:07 |
  2. URL |
  3. ★maki #t50BOgd.
  4. [ 編集]

どもーも!
実は「幼稚園児」って「用現金」に発音が似てたりします。
といっても「用現金」って使い方があってるかどうかはわかりませんけど・・・。
また新たな一人遊びを思いついたら載っけますねー♪
  1. 2005/08/21(日) 13:20:02 |
  2. URL |
  3. ふう #-
  4. [ 編集]

笑わさせていただきました。
更なる挑戦。。。楽しみにしてます。

((o(▽ ̄*)oワクワクo(* ̄▽)o))♪♪
  1. 2005/08/21(日) 22:14:10 |
  2. URL |
  3. くま #0p.X0ixo
  4. [ 編集]

>くまさん
ありがとうございます!
なんか新鮮なやつを思いついたらまたUPしますねー!
  1. 2005/08/22(月) 12:56:07 |
  2. URL |
  3. ふう #-
  4. [ 編集]

脱帽…

すごいことやってますね!

なによりも続けることが大変だったのではないでしょうか(笑)。次はどんな企画になるのか楽しみです。

ポチッとやって帰ります。
  1. 2005/08/24(水) 14:03:47 |
  2. URL |
  3. コーク #-
  4. [ 編集]

>コークさん
次回やるとしたら、何が来るんだろーってペナルティも期待できるようなガツンとしたやつをやりたいです。
  1. 2005/08/25(木) 11:53:06 |
  2. URL |
  3. ふう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fkfilm.blog17.fc2.com/tb.php/85-c2b53a08

【注意】
 当ブログは、転載、引用、
 リンク、紹介等について基
 本的に自由ですが、第三者
 がどす黒い気持ちにならな
 い程度、かつ法律に触れな
 い程度にやって下さい。
 スパムTBは勘弁して下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。