アクセスランキング

ふう@上海しぶちん生活

   ~ 一生懸命生きてます ~ (仮)

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『現金』の限界に挑戦! ルール編

ども。

全国津々浦々の6,7人の皆さんお待たせしました!
      (↑ちょっと増えた)

やってきました一人遊び企画もののコーナーです。

前回のSALEM編が割と好評だった為
いつ出そうかと迷っていましたが、そろそろ封印を解きます。
(感動のSALEM編は、こちらこちらこちらと、あとコレかな?)

っていうかいいかげんアップしないと忘れそうだったんで。


ということで・・・、

限界に挑戦シリーズ第2弾
『現金はどこまで現金か!?』


では、さっそくルール説明から。

この企画ではタイトルの通り現金の限界に迫ります。


分かりやすく言うと、ニセ札を・・・



嘘です。大嘘です!


『現金』は中国語では「シエンジン」と言います。
細かい発音の説明はかったるいからしませんが、
タクシーに乗ると会計をする際に運転手に
「『現金』か、それとも『カード』か?」
と毎回といっても良いほど聞かれます。

というのも、上海では交通カードといって
日本でいうところのJRのスイカのように
電車代、タクシー代などの交通費をデポジットできるカードがあり、
タクシーでもそのデポジットを用いて支払うことができます。

ちなみに僕は半年以上住んでますが
持ち前の貧乏性を生かし、当然のようにカードを使っておりません。


で、もし前述の様に運転手に聞かれた際に
『カード(カァ)』と答えると、
乗車の際に倒したメーターの上にカードをかざして精算されます。

『現金(シエンジン)』と答えると、
倒したメータを起こし、レシートが印刷され、
レシートと交換でお金を支払うことになります。

つまり、 運転手の問いにあるフレーズを用いて答えた際に運転手が
・メーターを起こしたら勝ち
・聞き直したら負け

です。


基本的なルールについてお分かり頂けましたか?


で、ぶっちゃけ『SALEM編』とは違い、
今回は明らかに二択です。
したがって、今回はスピード勝負です。
何が出てくるだろうとかそんな期待は出来ません。

日本のクイズ番組ミリオネアで
50:50を使った後に正解を言うようなもんです。

みのもんたが「正解!」と言うか「残念!」と言うか
そのスリルを楽しむだけです。


え?つまらない?


では、前回は「出されたものは全て買う」というペナルティをつけましたので
今回は「料金を二倍払う」ということでいかがでしょう?


運転手に怪訝な顔をされたら適当にアホな日本人を装って
「チップだ」とでも言えばよいでしょう。

あ、っていうかこんなことやってる僕がアホを装う必要ありませんね。 痛っ


ちなみに、うちの会社は出社の時に限り、
会社のへっぽこワゴンで送ってもらえますが
帰りはへっぽこワゴンがどっかに行ってしまうので
歩きかタクシーで帰らざるを得ません。

ま、歩いても20分くらいなんで、初乗りの10元しかかからないんですが、
経費削減のため 埃っぽい街中を埃にまみれて歩いて帰ってたりします。

そんなケチな野郎がペナルティを払ってまでやるんでよしとしておいて下さい。

また、上海タクシー業界に対する協力費用と言うか
「つき合わせてごめんね」という気持ちもあります。


で、例によってルールをまとめます。

---------------------------

・必ず日本語の発音で言う。

・どっちで払うか運転手が気づかないようにお金を見せない。

・わざとやってると思わせない(真顔で)。

・次の人が待っている時はやらない。

・負けたら2倍払う。

・下りる時は必ず「ありがとう」という。

---------------------------

後、細かいことを言うならばヨメや会社の方が一緒の際はやりません。
っていうかやれません。
がぜん怒られますし。

土日はヨメと一緒に乗ることが多いので
大体会社帰りにやるだろうことが予想されます。



で、続きまして今回のフレーズ発表です。


●エンジン

キムタクの活躍からまだ間もないだけに
第1戦を飾るにふさわしい。

 
●幼稚園児(ようちえんじ)

そこそこいい年こいたおっさんが言うからこそ趣き深い。


●塩爺(しおじい)

本シリーズ初の政界からの参加。
日本を騒がせたあの塩爺が今度は中国に進出か!?
それとも僕自身が社会から抹消か!?


●スージー(マイクロソフトのオブジェクト?)

人名。
誰のことだかわからないが、ワードのクリップアートの人っぽい。
著作権フリー。


●ジャッキー・チェン

言わずもがなの香港の大スター。
中国名は『成龍』。
きっとタクシーの運ちゃんも思わず微笑むことうけあい!


●ゼンジー北京

中国は広島生まれの種も仕掛けもある人。



ということで、スピード勝負の今回は前回よりフレーズを増やしてみました。


どうでしょう?


なんか、結果編の文字数がすごいことになりそうな予感ですね。



ま、暇な時にでも読んでください。





へばまた。




結果編を見たいと言う方はこちら
      ↓
人気blogランキングに1票


スポンサーサイト
  1. 2005/08/04(木) 22:53:35|
  2. 限界に挑戦シリーズ★好評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

とっても見たいです!^^
楽しみにしてますよ~!しかし勇気ありますねぇ・・・・
私だったら、怖くてできないか途中で笑ってしまいそうです(-_-;)
  1. 2005/08/05(金) 11:26:57 |
  2. URL |
  3. あんず #-
  4. [ 編集]

いやもう娯楽がないんでこのくらいやっとかないと
テンションがあがんないんですわ。
  1. 2005/08/05(金) 20:07:24 |
  2. URL |
  3. ふう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fkfilm.blog17.fc2.com/tb.php/76-dcf14689

【注意】
 当ブログは、転載、引用、
 リンク、紹介等について基
 本的に自由ですが、第三者
 がどす黒い気持ちにならな
 い程度、かつ法律に触れな
 い程度にやって下さい。
 スパムTBは勘弁して下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。