アクセスランキング

ふう@上海しぶちん生活

   ~ 一生懸命生きてます ~ (仮)

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『限界に挑戦』新シリーズ!

ども。

好評(?)だった、『「salem」はどこまで「salem」か?』編に引き続き、
新たに挑戦モノを始めてみました。



当ブログ初の経済企画、その名も・・・

『スーパーディーラーK』


私の様に中国にいながらにして、日本円で給料を振り込まれている
駐在員の方は非常に多いと認識しております。

日本円で給料を振り込まれているということは、
つまり「レートの上がり下がり=給料の上がり下がり」
と言っても過言ではありません。

私が上海に赴任した2005年1月は、
1万円で約800元に換金できませんでしが、
私が初めて上海に出張で来た2003年中頃などは、
1万円で700元にも満たなかったのです。

日本円の価値は10%以上の上下しているのである。

簡単に言うと、換金の時期を一歩間違えば、
100万円につき、10万円以上の損をしてしまうのです!

また、近いうちに
「元の切り上げ→日本円の価値が下がる」
という噂もあります。

同様の旦那様を持つ奥様方にとっても
この問題は非常に無視できない内容だとお伝えしたい!


さらには、元の切り上げが6月に起こるという噂もあったことから、
私自身、緊急的に5月に日本から円を中国の口座に送金し、
一斉換金の適正時期を、秘密裏に予測していたのだ!

そのセンセーショナルな予測を
次々と打ち立てていく・・・、
その企画こそ『スーパーディーラーK』なのだ!


そこで、以下より、私ことスーパーディーラーKが、
2005年5月末時点で打ち立てた為替変動予測を公表する!



注)本人は全くもって理系の人間で
 仕事も技術系ですから、為替についてはズブの素人です。
 本職の方はすっ飛ばしちゃって下さい。




まずは、以下のグラフをご覧頂きたい。
これは年明けから予測を立てた5月末までの
中国銀行発表の人民元買いのレートである。

なお、左軸は「100円で交換できる人民元」であり、
簡単に言うとこの数字が多ければ多いほど
換金した時に得をするのだ。





このままだとイメージがつかみづらいので、
「前後の数ヶ月との平均=移動平均」の線を引く。
(グラフ中の黒い太線を参照)





これで動きがなめらかになり、推移が分かりやすくなる。


さらに、長期的な上がり下がりを見るために
最小二乗法により、「この曲線に最も近い直線」を引く。
(グラフ中の赤い太線を参照)




この操作により日本円が下がるだろうことが予想される。

また、この近似直線を中心に交互に上がり下がりしていることがわかる。



そして、この直線から平行に、
為替の動きの「上限と下限の直線」を引く。
(グラフ中の黄緑の線を参照)




しばらくはこの範囲内で上下するはずである。




そして、このグラフを見て私はあることに気が付いた!

脳天を電撃が突き抜けたかのような衝撃だ!


なんと、2カ月おきに好レートが訪れるのである。
(グラフ中の赤丸参照)





ということは2005年5月10日頃にも好レート期が訪れたということは
一旦6月中ごろには落ち込むものの、
次の2ヵ月後、つまり7月10日頃にも
もう一度ビッグウェーブが来るはずである!


これはもう天才としか言い様が無いっ。


私には神の見えざる手が見えるっ。


その瞬間、確かに私は神と握手したのだ!


この時に大量換金するしかない!


ということで、打ち立てた予測は以下の通りだ!














では、スーパーディーラーKが、密かに5月末に立てた予測レートと
現在までの実際レートとの検証を行う!






























『スーパーディーラーK』・完






本人とは裏腹に、愉快な気持ちになったら-
        ↓
人気blogランキングに1票

別にランキングが上がったところで金なんて入りませんけどねっ
スポンサーサイト
  1. 2005/07/12(火) 20:55:50|
  2. 限界に挑戦シリーズ★好評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fkfilm.blog17.fc2.com/tb.php/49-178a5f78

【注意】
 当ブログは、転載、引用、
 リンク、紹介等について基
 本的に自由ですが、第三者
 がどす黒い気持ちにならな
 い程度、かつ法律に触れな
 い程度にやって下さい。
 スパムTBは勘弁して下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。