アクセスランキング

ふう@上海しぶちん生活

   ~ 一生懸命生きてます ~ (仮)

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハワイでした。

ども。

先日のハワイってのは新婚旅行です。


結婚したのは2004年ですが。


ふうです。


いやー、もう休み気分は抜け切って上海でブリバリ仕事してますよ。嘘です。
全然本調子じゃないです。ズルズルです。すいません。

さて、先日の回のコメント欄に絶対オチがあるとかつまらんとかお書きになられてる、猛々しい方々がいらっしゃいましたが、そんなもん日本人が好きな観光地No.1の先進国ハワイに行って、そうそうネタなんてあるもんじゃないですよ。いやもうホント。普通が一番素晴らしい。どこかの国とは違って、街中で死ねとか言われないですもんね。

で、なぜ人生に1度、殊勝な方は複数回あると専ら噂される新婚旅行の地に、ハワイを選んだかというと、これがまたうちのヨメってアホなんですわ。候補地を選ぶときの条件がですよ、

・建物に興味はない。
・ブランド物に興味は無い。
・海は嫌い。(日焼けするから)
・魚とか見るのキモイ。食べるのは好き。
・山は嫌い。(疲れるから)
・自然に興味ない。
・歩くのだるい。
・飛行機が嫌い。(落ちたら怖い)

ですって。

禅問答かもしくは何かのとんちかって話ですよ。スフィンクスもこんな問題出すのはどうかと思うって話ですよ。あんたは鬼ヨメか。

じゃ熱海とか意外と新鮮じゃね?とか言うしかないわけなんですけど
当然却下ですわな。つってもアホだけにちょっと考えてるようでしたけどね。

そんなかんだで、無難なハワイにしたわけなんですよ。
すいませんね、なんの引っ掛けもオチもなくて。

しかも現地に行ってもブランドもんの免税品やらには見向きもせず、10ドルとか20ドルとかの服とか買ってましたからね。僕が買ったアクセサリーなんて1ドルちょっとだもんね。

でもって普通はビーチできゃっきゃっ言って遊ぶんでしょうけど、今回一度も水着着てないもんね。いやいやせっかくですし浜辺で海水には触れましたよ。夕方。

あと、中国という海外生活で結構外国語をしゃべるので気を使うことが多いので、今回は完全なる日本語環境で泊まってやろうとか思って若干立地は悪いですが、わざわざ日系ホテルにご宿泊しました。けど、電話とか受付とか英語でやんの。

え?何しにハワイに来てんねんって話ですか?


しかしアレですね。色々と周りましたが、ハワイって観光地としてかなり進んでるんだなーとつくづく思いました。ぶっちゃけ卒業旅行で1回行ったことはあったんですが、あらためてゆっくり見ると、段差も少ないし、身体障害者用トイレもたくさんあるし、バリアフリーの充実度合いがすごいのね。だもんで、電動の車椅子で1人で観光してる人も結構たくさん見かけました。

また、車だって歩行者に対してめちゃめちゃ道を譲ってくれますしね。
いかにもアメリカンなサングラスをかけたいかつい白人のおっさんも、横断歩道も何もないところで、運転席から手でどうぞどうぞと合図してくれますしね。なんて優しいんだ。もう食べちゃいたいくらい。
こちらじゃ車なんて走る凶器に他ならないっすからね。

でもって、レストランなんかにしても、日本語が通じるところじゃなくても、ちゃんとした日本語のメニューを常備してるところが多いですしね。『成人をきざんだ』なんてスプラッターなメニューなんてありゃしないもん。

無難と思って選びましたが、行って感動ですわ。心が優しくなったね。洗われたね。

そうそう、帰りのフライトの前日の夜に余ってたウイスキーを全部飲んだんですが、そしたら就寝後になぜだかしんないですけど、夢と現実がごっちゃになって、気がついたら深夜にオートロックの部屋から裸足で外に出てました。

いやー、ハワイってすごいのな。鍵を忘れて外出ると絶対に中に入れないのな。素晴らしきセキュリティと感心したハワイ最後の夜でした。

おしまい。




「当たり前」という方は-
     ↓
ランキングに1票


スポンサーサイト
  1. 2006/02/10(金) 07:01:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

【注意】
 当ブログは、転載、引用、
 リンク、紹介等について基
 本的に自由ですが、第三者
 がどす黒い気持ちにならな
 い程度、かつ法律に触れな
 い程度にやって下さい。
 スパムTBは勘弁して下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。