アクセスランキング

ふう@上海しぶちん生活

   ~ 一生懸命生きてます ~ (仮)

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いやはや、ヘコんだ

ども。

いやー、久々すぎてブログの更新のパスワード忘れてもた。

ふうです。


最近お疲れ気味なので
せっかく頂いたコメントにもろくに返事もせず失礼千万でしたが、今日は妙な使命感から筆を執らねばと思い更新します。


ぶっちゃけね、信用してた上海に裏切られたーって感じです。
自分の危機管理能力がゆるゆるになってたのが原因ってのもあるんですがね。

今日、夜10時ちょい前に仕事を終わらせ、
飯を食いに行ってマッサージに行った帰りのことです。
場所は、どなたかの為にと思って書きますが、
浦東の中油大酒店や明城花園の近くで、時間は深夜1時少し前。

そもそもこの時間に夜道を歩くなバカという話もありますが、ここでわかりやすく言うと、



ボコられました。



いや、ボコられたってのは言いすぎですが、
上海名物エロDVD売りの中学生みたいなんが変に絡んできたんですよ。

この周辺で以前同じ会社の人が中国人スタッフと歩いていた時に、同じようにエロDVD売りの野郎どもに囲まれて、財布をスられそうになったという経験談も聞いてはいました。
日本人同士ならまだしも、中国人スタッフと歩いていてもですよ。
確かに危機度は高かったはずなんです。

でも、こちらに越して1年半。
その日はレストランもマッサージもタクシーの運ちゃんも感じの良い人続きで、ある程度中国語を喋れる(と思ってる)こともあり、いやなことはなかったんですよ。

あれ?
そうか?
いや、何回かあったぞ。

ま、何かが至らないということは数あれど
「人為的な身体の危険」というのはほっとんど味わったことなかったんですよ。
そもそも考え方がアッパッパーで楽天的なのだけなのかもしれませんが、自分の中で中国の人々を信用してたんですよ。

が、それが本日数時間前に裏切られました。

で、ことの詳細ですが、出張で来た先輩と通行人がちらほらといる夜道を歩いていたところ、毎度のごとくエロDVDの物売り中学生が2人やってきました。いや中学生かどうか知らんけど。

で、まずは軽くシカト。
でもついて来る。

なので「不要(いらない)」と一蹴。
でもついて来る。むしろ寄ってくる。

だもんで、しっかりと意思表示するため、かつ適当に答えて擦り寄られてバッグや財布を奪われるわけにもいかないので、強く「不要!(いらねーよ!)」と応戦。

そこで中学生の片割れに火がついてしまったんです。

「はぁ?なんだとてめーっ。」
でもって、日本語で「馬鹿」と言ってくる。(大陸共通)

「馬鹿。馬鹿。馬鹿。」と言いながらズイズイ寄って来る。

語尾下がりのイントネーションとなんか微妙な用法の違いから、というかそもそも175cmくらいで、かつ胸囲も1m近くあって、まがりなりにもラグビーとか泥臭いスポーツをやっていた僕としては、150cmちょっとの中学生に対しては、「ちょ、違くない!?」という感じだったんですが、全然先方はひかないのね。

「公安に連絡しちゃうぞ」とか
「本気で公安に知り合いがいるんだぞ」とか言っても全然ひかないの。

こういうこと言っちゃう僕も今となってはくるってたと思うんですけど「じゃ、こっちは仲間呼ぶぞ」とか言って、口笛を鳴らす真似しちゃうし。っていうかピゥイイとか鳴らしちゃってるし。

いや、誰も来ないんですけどね。どっちも。

でもってね、そしたら火がついた片割れはやわらかいスニーカーで蹴りを入れてきたんですよ。

この時点で、怒り心頭なんですが、そこは大人ですし、なにより中国にとっては日本人は部外者。手を出したら逆に公安に逆に逮捕?
でもって俗に言うブタ箱行き?でもって極刑?なんでやねんっ!ていうかまた蹴った!
と、灼熱のフライパン上の半熟目玉焼きの黄身の薄皮の様な状態だったんですね。

その時に中国語は勉強中の先輩も一緒でその人は大人ですから、まぁまぁと中学生を抑えに入ってくれたんですが、もう1人の片割れも調子に乗って僕に蹴りを入れてくる始末。

「待て、出張者もいるんだから穏便に済ませなさい」という天使の自分と、
「後続の被害者を減らすため、かつ日本人を舐めると酷い目に遭うんだと思わせるためにも、角さんやってしまいなさい」という
悪魔の自分との葛藤だったんですが、悪魔に身をゆだねて地獄行きじゃね?で、また蹴った!フアァァーーーーーーッッッ(心の叫び)
というところで、先輩が一言

「逃げるべ!」

その一言でその場から逃げました。

ま、5mくらい走ったところで追っては来ないのがわかったので
事なきを得たんですが、出張で来た先輩にやな思いをさせてしまったのと、こういう危険があるのに何度も過去の出張者に同じ道を歩かせてしまったのと、自分の危機管理能力の乏しさにやるせなくなりました。
身体的にアザができたとかの痛みは全くないものの、中学生の放った蹴りが金玉をかすめて若干うずくぐらいで済んだんですが、何より信用してた上海に裏切られた気持ちでヘコんだわけです。

で、今度は金玉が微妙にうずく僕に今度は
同じく女子中学生みたいなのが春を売りに来る始末。
これも例によって地獄行きと思われるんですが、ここは1,2分前の教訓を生かして
「ついさっきやったばかりで疲れてるから今はいいよ(嘘)♪今度ね(嘘)♪」
と、女の子も笑顔で再見。
あー、さっきもこういうノリでやっときゃよかったなと後悔。
何はともあれ、確率の問題ですが変な場所には近づかないのがベストですね。

とりあえず教訓。

目的地まではタクシーを使うべし!


あ、ちなみに僕は会社にタクシー代を請求できてませんけどね。


さらに書いておくと
先輩を見送った帰りにタクシーに乗ったら
小銭がなくて運ちゃんは笑顔でマケてくれましたとさ。ええ話や。


ではまた。


恐るべし魔都上海。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/02(水) 03:29:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

三都物語

ども。

日本人です。
あいかわらずテレビでイナバウアーとか見てないです。


ふうです。


っていうか日本語チャンネルどころか英語チャンネルも映らなくなったし。

いやはやしばらく更新しておらず、気づいたらコメント欄には心配してくださる方の心暖まるハートフルなメッセージが残されており、小生は正直痛く感動です。感動で夜な夜なパンツじゃなくて枕を濡らしてましたわい。ホント捨てる神あれば拾う神ありとはこのことです。え、何?もう捨てられたの僕?

ま、そんなくだらない嘘か誠か微妙なチャイニーズジョークはおいといて、ここ1週間ほど更新してなかった時に何してたかって言うと、いつもだったら電光石火で「特に無し。」の一言に尽きるんですが、ストレスで鬱が入ってたわけでもないんですよ。
ちょっと入ってたけど。いや、ちょっとどこじゃないけど(笑)

今回はちゃんと理由があってね、実はすごいんですよ。 
なんとあのWBCで優勝した日本にいたんですよ。
あのフジヤマとハラキリと部屋とワイシャツと私の街にですよ。
しかも自腹ですぜ。しかもJALですぜ奥さん。今ならマイレージが2倍ですぜ。
このブログのタイトルが変わってもやむなしですぜ。うわっセレブぅ。
つってもマイレージでチケット買ってるんですけどね。しかも東方航空との共同運航。だって席ないんだもん。

で、何のために日本に行ったかって言うと、ここしばらくめでたいイベントが目白押しだったんですよ。
大学、大学院、会社とずっと同じ友人が結婚式を挙げるわ、同じく古くからの友人の新居が完成するわ、はたまた血の繋がった兄夫婦に子供が生まれるわ、中学の同級生が大学の博士になるわ、先月日本でヨメの誕生日に買った美顔器なるものが壊れるわで、こりゃ日本に帰らんわけにいかんがなってことになったんですよ。

いささかめでたくなくね?的なものが入ってますが、初っぱなの上海の家から10時間以上の場所での同窓会から、姪へのご挨拶、結婚式、引越しの手伝いと、つまりは千葉・東京・埼玉の三都物語だったんですよ。
ま、電器屋行ってヨメの美顔器の交換の交渉するという雑務の他にも、トクホン買ってこいとか、貴婦人御用達の流線型のイカスやつを買ってこいとか、ジェントルマンにはどう転んでも不向きな業務を課せられてたんですけどね。っていうかそんなん半年分とか1年分とかきょうび新婚さんいらっしゃいでも当たらんわ。まじで引いたらごめんって話ですけどこっちってアレが売ってないんですよ。なんか微妙に機能が足らないアレはあるんですけどね。

話がそれましたけど、他にも義理の弟に就職祝いをやらんといかんとか、もろもろの用事でしばらく日本に帰ってたってわけなんです。






2泊3日で。





正直しんどかった。
   ↓
人気blogランキングに1票

  1. 2006/03/24(金) 01:19:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

うはあぁぁ(昇天)

ども。

部屋めちゃめちゃ寒い。



今日の暖房代-

 よくわかんないブランデー:1本200円くらいのを1/3位(完了)  プライスレス


節約をはじめようとしたら、エアコンがホントに壊れて使えなくなってやんの。
しかも全部屋。もう知らんがな。




人気blogランキングに1%
  1. 2006/03/16(木) 08:51:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

うはあぁぁ(節約)

ども。

部屋寒い。



今日の暖房代-

 よくわかんないブランデー:1本200円くらいのを1/3位  プライスレス



人気blogランキングに1℃
  1. 2006/03/14(火) 23:10:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うはあぁぁ(グチ)

すいません。
もう酔わなきゃやってられないです。酔ってるけど。

今日の酒代-

 よくわかんないブランデー:1本200円くらいのを1/3位  プライスレス



  1. 2006/03/11(土) 03:18:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ボヤキ

ども。

僕です。


いやー、溜まってますわ、アレが。
そう、スペ…、いや、ストレス。

ボケるほどテンション上がらんのん。

これまで何度か今の会社をやめることは考えましたが、
まーたそりゃなくね?的なことが発生。

僕の場合、赴任初期の環境に対するストレスをこの場で笑いに変えて
どす黒いものをピンクなものに昇華させてきましたが、会社に対するストレスが溜まると、色々考えるので執筆意欲が湧かなくなるんですわ。
それはそれは湧かざること山の如し。いやもう、ボケてたまるか。

普通駐在と言えば生活は大変で命が危険にさらされる可能性が増えたとしても、ガバってお金が溜まったりするってのが相場ですが、はっきり言って負担が増える一方ですからね。というか色々なものを削るなら最初から言って欲しい。大事なものは最初に言っておいて欲しい。
ホント、アホかと言いたい。自分は犬かと。ウーワンワン。ガルルルル。アヒーン。



会社にバレてたら怖いので深くは書かない小心者な自分も好き。
      ↓
人気blogランキングに1票


  1. 2006/02/27(月) 23:30:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

赤と白の悪魔 (BlogPet)

いつも、ふうは
いや~、あったかいですね~、現地は♪「なんかむかつく」という方は-↓ランキングに1票?
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「チンチン」が書きました。
  1. 2006/02/17(金) 09:06:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

バレンタインでした。

ども。


>ヨメ
両親の前でゲッペイのこと月経って言うのは勘弁してくれ。


ふうです。


場が凍りつきます。普通に気まずい。


さて、本日2/14はバレンタインデーですね(でしたね)。
え?うちですか?結婚してからはうちのヨメの頭の中からそんな風習はとっくに削除されてますよ。って、そんな下流家族のお話はどうでもいいんです。

ご存知の方も多いかもしれませんが、こちら中国でも「情人節」という名前でバレンタインデーの風習があります。とはいえ日本とは違い、女の子から男にチョコを、とかってのはないです。だいたい街中を見ると男から女に花束とかをプレゼントするのが一般的っぽいです。なんかYAHOOのニューズ記事を見たところ、中国人男性1人のこの日の出費はだいたい500元(7000円強)だそうな。ほんまかいな。

そんなかんだでバレンタインのレの字も忘れて仕事に没頭していると、業務依頼をしてる会社の若い中国人スタッフから1通のメールが届きました。



--------------------------------

Dear ○○(僕の名前)


Happy Valentine's day.


Best regards,

--------------------------------


名前は伏せてますが、本文は上記の通り1行だけ。
いやはやかわいいやつです。
仕事中の心を癒す一種の清涼剤的メッセージでした。







男からだけどな。



何を伝えたかったのでしょうか?


では。





やっぱ返事は「You are welcome.」?
        ↓
人気blogランキングに1票

  1. 2006/02/15(水) 00:40:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ハワイでした。

ども。

先日のハワイってのは新婚旅行です。


結婚したのは2004年ですが。


ふうです。


いやー、もう休み気分は抜け切って上海でブリバリ仕事してますよ。嘘です。
全然本調子じゃないです。ズルズルです。すいません。

さて、先日の回のコメント欄に絶対オチがあるとかつまらんとかお書きになられてる、猛々しい方々がいらっしゃいましたが、そんなもん日本人が好きな観光地No.1の先進国ハワイに行って、そうそうネタなんてあるもんじゃないですよ。いやもうホント。普通が一番素晴らしい。どこかの国とは違って、街中で死ねとか言われないですもんね。

で、なぜ人生に1度、殊勝な方は複数回あると専ら噂される新婚旅行の地に、ハワイを選んだかというと、これがまたうちのヨメってアホなんですわ。候補地を選ぶときの条件がですよ、

・建物に興味はない。
・ブランド物に興味は無い。
・海は嫌い。(日焼けするから)
・魚とか見るのキモイ。食べるのは好き。
・山は嫌い。(疲れるから)
・自然に興味ない。
・歩くのだるい。
・飛行機が嫌い。(落ちたら怖い)

ですって。

禅問答かもしくは何かのとんちかって話ですよ。スフィンクスもこんな問題出すのはどうかと思うって話ですよ。あんたは鬼ヨメか。

じゃ熱海とか意外と新鮮じゃね?とか言うしかないわけなんですけど
当然却下ですわな。つってもアホだけにちょっと考えてるようでしたけどね。

そんなかんだで、無難なハワイにしたわけなんですよ。
すいませんね、なんの引っ掛けもオチもなくて。

しかも現地に行ってもブランドもんの免税品やらには見向きもせず、10ドルとか20ドルとかの服とか買ってましたからね。僕が買ったアクセサリーなんて1ドルちょっとだもんね。

でもって普通はビーチできゃっきゃっ言って遊ぶんでしょうけど、今回一度も水着着てないもんね。いやいやせっかくですし浜辺で海水には触れましたよ。夕方。

あと、中国という海外生活で結構外国語をしゃべるので気を使うことが多いので、今回は完全なる日本語環境で泊まってやろうとか思って若干立地は悪いですが、わざわざ日系ホテルにご宿泊しました。けど、電話とか受付とか英語でやんの。

え?何しにハワイに来てんねんって話ですか?


しかしアレですね。色々と周りましたが、ハワイって観光地としてかなり進んでるんだなーとつくづく思いました。ぶっちゃけ卒業旅行で1回行ったことはあったんですが、あらためてゆっくり見ると、段差も少ないし、身体障害者用トイレもたくさんあるし、バリアフリーの充実度合いがすごいのね。だもんで、電動の車椅子で1人で観光してる人も結構たくさん見かけました。

また、車だって歩行者に対してめちゃめちゃ道を譲ってくれますしね。
いかにもアメリカンなサングラスをかけたいかつい白人のおっさんも、横断歩道も何もないところで、運転席から手でどうぞどうぞと合図してくれますしね。なんて優しいんだ。もう食べちゃいたいくらい。
こちらじゃ車なんて走る凶器に他ならないっすからね。

でもって、レストランなんかにしても、日本語が通じるところじゃなくても、ちゃんとした日本語のメニューを常備してるところが多いですしね。『成人をきざんだ』なんてスプラッターなメニューなんてありゃしないもん。

無難と思って選びましたが、行って感動ですわ。心が優しくなったね。洗われたね。

そうそう、帰りのフライトの前日の夜に余ってたウイスキーを全部飲んだんですが、そしたら就寝後になぜだかしんないですけど、夢と現実がごっちゃになって、気がついたら深夜にオートロックの部屋から裸足で外に出てました。

いやー、ハワイってすごいのな。鍵を忘れて外出ると絶対に中に入れないのな。素晴らしきセキュリティと感心したハワイ最後の夜でした。

おしまい。




「当たり前」という方は-
     ↓
ランキングに1票


  1. 2006/02/10(金) 07:01:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

暖冬

ども。

中国から脱出中です。

ふうです。


いや~、あったかいですね~、



ハワイは♪





「なんかむかつく」という方は-
     ↓
ランキングに1票?
  1. 2006/02/04(土) 08:48:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
次のページ

【注意】
 当ブログは、転載、引用、
 リンク、紹介等について基
 本的に自由ですが、第三者
 がどす黒い気持ちにならな
 い程度、かつ法律に触れな
 い程度にやって下さい。
 スパムTBは勘弁して下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。